PROFILE
LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
 
シンガーソングライター コトノの音楽日記、コトノート。
コトノラジオレポート (2013年1月29日、2月1日 オンエア #17)
0

    皆さ~ん☆今日2/5は、コトノラジオMusic Diaryのオンエア日ですよ~♪
    チューニングは78.9Mhz!23:30~0:00です☆
    愛媛今治を中心に、海岸を伝って音を届けているので、
    新居浜市や西条市でも、海岸線沿いでは一部、音が聴けるそうです(*^^)v
    ってなわけで、オンエアに向けて、先週の復習を兼ねたラジオレポートいきますかっ☆

    先週#17では、コトノのオススメMusic、拡大版をしましたよ☆
    いつもコーナーとしてやってるオススメMusic。
    皆さん、これを楽しみにしてくださっているようで、
    いつもの限られた枠では収まりきらなかったオススメMusicを
    拡大版としてお届けしました☆

    紹介したのは、『長渕剛さん』です(^^)
    『コトノと長渕剛さん』というテーマでお送りしました☆

    まずは、コトノの大好きな この曲TIME GOES AROUND』からスタート!
    そして、長渕剛さんとコトノの関係性をアツク語りましたよ☆

    内容は、こんな感じ♪

    長渕剛さんは、コトノの青春です!
    私コトノが高校生の時、かなり聴きこんだアーティストです。
    当時、『本当に心の深くに残る伝わる歌が歌えるようになりたい!』って強く想っていた私。
    私が歌をしっかり がんばっていきたいと決意した時に出逢ったアーティストです。
    長渕さんの歌・作品は、人生を変えてしまうような、
    ミンナの生きる力となる音楽だと思います。

    長渕さんと云えば、男性が惚れこむ男性。
    拳を突き上げて歌うような熱く激しい様子を想い浮かべる方が多いかなと思うのですが、
    長渕さんのバラードはスゴク繊細で優しいです。
    美しいメローディ―はもちろん、歌詞がスゴク素晴らしいんです。
    女性の方が思わず惚れちゃうようなとっても素敵な歌です。
    優しくて強い、心の支えとなるようなカッコ良さがあります。

    次に紹介した楽曲は、以前紹介した『STAY DREAM』と同じくらい
    私コトノの大好きな楽曲
    HOLD YOUR LAST CHANCE
    この曲に何度も何度も手を差し伸べられ救われ背中を押されてきました。

    ラストは、長渕さんの珠玉のバラード。映画『男たちの大和』の主題歌となった曲で、私コトノも大好きなこの曲。『CLOSE YOUR EYES』で締めくくりましたよ☆

    皆さんも、コトノオススメの長渕剛さんの楽曲、ぜひ聴いてみてね(*^^)v
    心を包み込んでくれるような、強くて優しい温かさがあります☆

    さて!今日のオンエアでは、どんな音楽が登場するかな(>∪<)!?
    お楽しみに〜♪

    コトノ

    | ラジオレポート | 13:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コトノラジオレポート (2013年1月15日&1月18日 放送 #15の段)
    0

      皆さ~ん(*^^)v
      今日1/22は、コトノRadio(愛媛今治市でオンエア中!西条市や新居浜市でも、一部、音が聴こえる場所があるそうです!!)
      『シンガーソングライターコトノのMusic Diary』のオンエア日ですよ~♪
      今回は#16です!

      今週の放送に備えて、先週のおさらいも兼ねた恒例のラジオレポート行きますか(>∪<)☆

      オープニングのコトノのアルバム『Around 20』のなかから1曲のコーナーでは、

      アルバム表題曲『Around 20』をお送りしました。

      この曲は、私が10代最後に、あるがままの心境を綴った楽曲です。

      「もうすぐで10代が終わる、20代になる前に今感じてることを
      ちゃんと楽曲として残しておきたい。」
      そんな風に強く感じ、子供から大人になっていく心境を、ありのままに綴りました。

      Around 20』とは『20歳前後』『大人前後』という意味です。


      この曲は、ライブでの定番曲となっていて、

      サビでは、会場に居るミンナと一緒にハンドウァイパーをしながら歌っています♪

      皆さ〜ん♪ぜひライブで一緒にハンドウァイパ―しながら一緒に盛り上がりましょう!


      そして、コトノの歌詞提供作品紹介のコーナーでは、
      人気アニメ『けいおん』などで活躍している声優の寿美菜子さんの
      アーティストとしてのシングル『Startline』の表題曲『Startline』を紹介しました(*^^)v♪

      の曲は奈良遷都祭を記念して制作された映画『コイセント』のエンディングテーマになっています。
      2010年発表の作品で、ビルボードJAPANアニメチャートで1位を獲得しました。
      この曲を聴けば思わず恋をしたくなるような、前向きで真っすぐな恋うたです。
      寿美菜子さんの元気いっぱいキュートな歌声に たくさんのパワーが心に湧いてきます!
      恋をしてる皆さんも「恋せんと(コイセント)なー」って想ってる皆さんも ぜひ、
      聴いてみてね♪

      そしてそして、コトノのオススメMusicのコーナーでは、
      コトノ高校1年生の頃。2006年にタイムスリップして。。。
      OMARIONを紹介しました(^^)
      ビヨンセ、ディスティニースチャイルドが大好きだった、
      ちょうどダンスミュージックにハマっていた時期で、
      世間もR&Bが流行っていた時期でした。

      OMARIONは、ダンスをしている人は、カリスマ的存在のエンターティナーですね。
      アルバム全米シングルチャート、10周連続1位獲得というデビューを飾った
      超人気R&Bボーカルユニット「B2K」のリードシンガーであり、
      2004年のアメリカ映画興行成績1位を獲得した映画「ユー・ガット・サーブド」というストリートダンス映画の主役でもあり。
      紹介した楽曲は、そんな彼のソロデビュー作。
      2005年に発表された「O」という曲です。

      意外かもしれませんが、私コトノは高校生の頃ダンスミュージックが大好きでした。
      中でも特別好きなのがR&B。私たちAround 20世代でR&BといったらOMARION
      当時かなり聴き込みました。

      R&B
      特有のリズム、メロウな美しさが大好きです。
      R&Bシンガーは声がスゴク良いし、R&Bのリズムが心地いいので、
      普段あまり洋楽やR&Bを聴かない方も、きっと心地よく楽しめると思います。
      今聴くとあの頃の空気感が そのまま蘇ってきます。

      今 好んで聴いてる音楽とは少し違ってくるのですが、
      たしかに私が当時 愛した思い出の音楽です。

      OMARION2005年発表のビルボード初登場1位獲得のアルバム「O」の表題曲「O」。
      皆さんも ぜひ聴いてみてね(*^∪^*)♪

      さぁて、今週は、どんな楽曲たちが登場するかな!?
      ワクワク・ドキドキ♡
      毎週、皆さんに楽しんでいただけるように、
      いつもコトノを応援してくださっている皆さんに
      コトノの色んな一面を知っていただけるように、
      試行錯誤しながら一生懸命 制作しています(>∪<)♪
      皆さんの心に しっかりと届いてるかな。。。?
      届いてたらいいな♪

      チャンネルは78.9Mhz!
      時間は23:30〜0:00ですよ!!
      お聴き逃しなく〜(*^^)v

      お便りも募集中です☆

      お便りお送り先:今治バリバリラジオ fmbari@dokdoki.ne.jp
      タイトルを『コトノのMusic Diary宛て』として、
      本文にラジオネームとメッセージを添えて お送りください。
      金曜中にいただけると、次週の放送に間に合いま〜す♪
      よろしくお願いします(^O^)/

      ではでは、また明日〜☆

      コトノ

      | ラジオレポート | 04:34 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
      コトノラジオレポート (2013年1月8日&1月11日 放送 #14の段)
      0

        今日は、作詞Day(>∪<)☆
        ジブンらしい言葉で大切にしてることが描けて嬉しいっ!
        作詞 大好き♪

        さて、今日は、コトノRadio『シンガーソングライター コトノのMusic Diary』の
        オンエア日ですよ~!
        皆さん、チューニングは78.9Mhz!
        ぜひチェックしてくださいね~(*^^)v

        先週のおさらいも兼ねて、先週の放送のラジオレポートいきますかっ(*^∪^*)/♪

        2013年、最初のオープニングナンバーは、私の歌詞提供作品
        2012年の紅白歌合戦でも歌われたNYCさんの『ユメタマゴ』でした☆
        元気いっぱいユメに向かって がんばるパワーいっぱいの この曲で、
        た〜くさんユメを叶えるために がんばるパワーが輝きますように(*^^)v

        そして、私コトノのアルバムAround 20からの楽曲紹介のコーナーでは、
        『OUR STORY』を紹介しましたよ☆

        この曲は、今まで出逢った全ての人たちに感謝を伝えたくて創った曲です。
        「大きな夢を目指す途中で、ミンナに出逢うことが出来た。
        ミンナに出逢うことができたから、今のジブンがいる。
        これからも、歌を歌いつづけていくよ。ありがとう。」って気持ちを込めて歌っています。
        この曲を歌って込み上げてくる温かい気持ちを、
        ミンナと一緒に共有できる存在の楽曲にしたいと思い制作しました。
        ライブでの定番曲になってますので、ぜひライブ会場で一緒に盛り上がりましょうね(^O^)/


        そしてそして、コトノのオススメMusicのコーナーでは、

        私が高校2年生の頃2007年に出逢い夢中になったアーティスト、
        レオナ・ルイスを紹介しましたよ(*^∪^*)
        ビヨンセ、セリーヌ・ディオン、レオナ・ルイス。
        この流れで彼女の音楽に辿り着きました。
        レオナ・ルイスは、イギリスの人気オーディションテレビ番組から誕生したアーティスト。
        5オクターブの声域を誇る圧倒的な歌唱力でデビューに至るまでにも、
        多くのファンが彼女の歌声の虜
        となっていました。私もそのひとりです。

        当時、YOU TUBEでレオナ・ルイスの歌声を聴き、感動し、デビューを待ち望んでいました。
        20年に1度の奇跡と称された彼女は、シングル「ブリーディング・ラブ」をリリース。
        初登場から7週連続で1位を独占し、最終的には2007年最も売れたシングルとなりました。
        その「ブリーディング・ラブ」が収録されたアルバムも初登場から7週連続で1位を獲得。
        イギリスのみで200万枚を越える爆発的ヒットとなりました。スゴイ\(◎o◎)/!

        当時高校2年生の私も、このアルバムをCD屋さんに買いに行き、たくさん聴きました。
        私的には大好きなビヨンセとセリーヌ・ディオンの中間どころのようなレオナ・ルイスはそんな存在です。
        歌声はもちろん良いし、歌モノであってすごくアカ抜けたサウンドってとこが魅力です。
        ビートばかりが強調されたり、流行りのサウンドだけを追いかけた楽曲じゃなく、
        聴いた人が自分も歌いたくなるような素敵な楽曲がたくさん詰まっているので、
        今聴いても全然違和感ないです。
        「ブリーディング・ラブ」は、恋人に向けたラブソングではあるけど、
        大切な人すべてに「いつでもここにいるからね」って伝えるような歌詞です。
        私は、嬉しいことがあったりしたときに、いつも この曲を聴きたくなります。

        皆さんも、
        コトノ思い出ソング、レオナ・ルイス『ブリーディング・ラブ
        聴いてみてね(*^^)v♪

        そしてそしてそして、
        お便り紹介のコーナーでは、コトノの人気曲『Believe』に
        実はアンサーソングがあることを お話しました☆

        皆さんは お気づきでしょうか(>∪<)!?

        Around 20」という曲なのですが、
        Believe」の歌詞に出てくる「迷いながら悩みながら探すコタエどこにあるの?」
        これに対するアンサーが実は「Around 20」には隠れているんです。

        「涙を越えて涙を越えて大人になってく。コタエなんて初めから探さなくていいよね。」と。。。
        少し大人になった主人公が反映されています。どちらの曲もリアルな私の心情を書いた曲です。皆さん、ぜひ この隠れメッセージにも注目して聴いてみてくださいね!


        さあ、今週は どんな楽曲が飛び出すかな!?
        お楽しみに☆

        *****************************
        皆さんからの お便りを大募集中です♪

        憧れの『リクエスト大会』というのをやりたいと思っていて、
        皆さんからのリクエストを募集します!

        もう一度聴きたい、いやっ!何度でも聴きたいコトノのあの曲!というコンセプトで、
        私コトノの楽曲で、皆さんが聴きたい楽曲とその楽曲にまつわるエピソードを募集します!
        ライブで聴いた時 気に入ったんだけど、あの曲なんだったっけ?みたいなお便りでもOKです!
        応募いただいた方の中から、抽選で3名様に私のアルバムAround 20をサインを入れてプレゼントしたいと思います!

        宛先はいつものメールアドレス 今治ラジオバリバリ「fmbari@dokidoki.ne.jp」。

        件名を『コトノのMusic Diaryリクエスト大会宛て』として、
        ラジオネームと あなたのリクエストするコトノの楽曲&それにまつわるエピソードを
        添えてお送りください。

        皆さんからのリクエストがある程度集まって大会が開けそうになったら、リクエスト大会を開催します。
        皆さんドシドシ応募お願いします!
        通常のお便りも、引き続きお待ちしてます。
        こちらは金曜日中に送っていただけたら、次回の放送に間に合いますよ〜(*^^)v♪

        応援よろしくお願いします(^^)♪

        ******************************


        コトノ

         

        | ラジオレポート | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        コトノラジオ 2012年12月18日&12月21日オンエア #12レポート Part2
        0

          今日は、作詞Dayでした☆
          曲にピタッっとくる景色・心情・メッセージが見つかって、
          それを表現する言葉にも無事めぐり逢って、なんだか良い感じ(*^∪^*)♪
          ここ2日間、あれこれ練ってた時には、まさか この表現に辿り着けるとは
          思ってなかったので、嬉しいし創作の神秘を感じます☆
          やはり、あきらめずジブン自身の深い部分にジックリ向き合うのが大切ですね☆

          さてと、昨日に引き続き、コトノラジオレポートPart2いきますか~♪
          コトノのオススメMusicのコーナーでは、
          私が17歳の時 2007年に出逢ったセリーヌ・ディオンさんの『TAKING CHANCES』と
          思い出エピソードを紹介しましたよ!

          歌の力を以前よりもますます深く追求するようになった私が、
          馴染みのCD屋さんで、ジャケットに映されたセリーヌ・ディオンさんの
          いで立ちに惹かれて何気なくアルバムを試聴したのがキッカケでした。

          2007年に発表された『TAKING CHANCES』と云うアルバムだったのですが、
          その1曲目に収録されていて表題曲になっている『TAKING CHANCES』と云う楽曲の
          素晴らしさとセリーヌ・ディオンさんの歌唱の素晴らしさに惚れこんで即買いしました。

          温かみのある木そのものが鳴るようなアコースティックギターのイントロ、
          メロディー、カントリーな歌モノかと思いきやロックな感じも入ってるけど
          王道POPSな私ごのみの楽曲でした。
          ワンコーラス、ツーコーラス、大サビと、どんどん高揚していく
          セリーヌ・ディオンさんの歌声も圧巻!
          もう非の打ちどころがない素晴らしい楽曲といったらこのことを云うんだろうなぁと感じる大好きな楽曲です。

          このアルバムをキッカケにセリーヌ・ディオンさんを大好きになっていくにつれて、
          大好きな映画タイタニックのテーマを歌ってた人だ!って気づいた私でした。
          セリーヌ・ディオンさんと云えば、映画タイタニックのテーマ『My Heart Will Go On』と云う方が ほとんどかと思うのですが、
          私にとってのセリーヌ・ディオンさんと云えばこの曲『TAKING CHANCES』なのです。

          ちなみに、この楽曲は、アルバムを創るにあたって世界各国から集められた1000曲を越えるデモ作品のなかから選ばれたそうですよ。凄い・・・(>∪<)☆

          2008年にセリーヌ・ディオンさんが来日した際には、ライブ観に行きました!
          生で大好きなこの曲を聴けたときの感動といったら…鳥肌モノでした。
          その後、ライブDVDを購入して、擦り切れるくらい観ました。
          今、この楽曲を聴くと、当時の空気や見てきた景色、17歳の私が蘇ります。
          そんな私コトノの思い出の曲、セリーヌ・ディオンさんの『
          TAKING CHANCES』。
          みなさんも、聴いてみてね(*^^)v

          コトノ

          | ラジオレポート | 22:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          コトノラジオレポート 2012年12月18日&12月21日オンエア #12の巻き
          0

            ジャジャーン♪
            週末恒例、コトノラジオレポート!!!

            今日は、今週オンエアされた『シンガーソングライター コトノのMusic Diary』#12の
            コトノの楽曲紹介コーナーをレポートしちゃいますよ☆
            それでは、張り切っていきま~す(*^∪^*)/

            今回は、コトノのアルバム『Around20』から、
            『帰り道』と楽曲制作秘話を紹介しました♪

            この曲は、毎日を がんばる人たちに向けて応援歌を創りたいと思い制作した楽曲です。

            「良いことばかりじゃない、もしかしたら大変なことの方が多いかもしれない毎日だけど、
            そんな毎日を一歩ずつ自分のペースでしっかりと歩いていこう」と
            メッセージを込めて創りました。

            一日の終わりに家へと向かう“帰り道”には色んなドラマがあります。
            人の数だけある それぞれの人たちのドラマ。
            そして、今日のジブンのドラマ。
            笑顔の日もあれば涙を堪える日だってあります。
            疲れて曇った心が晴れわたるよう、とぼとぼ歩く足取りがスキップに変わるよう、
            泣き顔が笑顔に変わるよう、願いを込めた前向きなバンドナンバーです。

            実は、この曲、歌詞をレコーディング ギリギリまで何度も推敲しました。
            楽曲として毎日の風景や心情を切り取る時、
            どうしてもその風景や心情の美しい部分を描いてしまいがちなのですが、
            この楽曲では、毎日を一生懸命に生きるリアルを描きたかったので、
            より泥臭く・より汗臭く・より人間臭い風景や心情を
            ありのまま切り取れるように歌詞やアレンジを試行錯誤しました。
            そのかいあって、のびのび歌える気取らないお気に入りのナンバーに仕上がりました♪

            ぜひ、皆さんそれぞれの帰り道や仕事終わりに、この曲を聴いて元気いっぱいになっていただけたら嬉しいです(><)

            っと、こんな感じで お送りしました☆

            つづきは、また明日、レポートしますね。
            お楽しみに♪

            コトノ

            | ラジオレポート | 02:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            コトノラジオレポート#11 (2012/12/11&12/14 Part 2)
            0

              ジャジャーン!
              昨日に引き続き、先週12/11と12/14にオンエアされた
              コトノラジオ『シンガーソングライター コトノのMusic Diary #11』の
              レポートPart 2を お送りしま~す(>∪<)☆

              お馴染みコトノのオススメMusicのコーナーでは、
              コトノ思い出ソングシリーズと題して、大切な思い出ソングと
              そのエピソードを紹介しましたよ!

              今回、紹介したのが・・・
              長渕剛さんの『STAY DREAM』でした(^^)

              前回のラジオレポートでも紹介した尾崎豊さんの『I LOVE YOU』で
              ギターを覚えたことで、弾き語りでライブハウスなどでステージに立つようになり、
              歌に対する想いが強まったし、
              自分がステージで歌を歌う意味合いを深く考え追求するようになって、
              アーティストとしての音楽のスタイルやスタンスが徐々にカタチになりかけていきました。

              そんな中、『人に伝わる歌って、どんな歌なんだろう?
              どうやったら、人に伝わる歌が歌えるようになるんだろう?』と考えるようになりました。
              そんな時に、出逢ったのが長渕剛さんでした。

              私が高校2年生の頃。2007年。
              ふと、つけたテレビに ものすごい存在感のある歌を歌う人が
              映っていました。
              そうです。長渕剛さんです。
              バラエティー番組で歌を披露していたのですが、
              その歌い姿、楽曲、歌声から強くて優しいメッセージが心に伝わってきたことを今でも鮮明に覚えています。
              「うぁ〜、これが、伝わる歌だ!」って、当時の私が探していた
              『伝わる歌とは何か、どうやったら伝わる歌が歌えるようになるのか』
              ということを長渕剛さんが教えてくれたような気がします。

              今思えば、長渕剛さんは当時テレビに滅多に出演されてなかったので、
              あの時の偶然の出逢いがなければ、もしかしたら今の私はなかったかもしれません。

              それからというもの、長渕剛さんの伝説のオールナイトライブ桜島ライブのDVDを買って、擦り切れるくらい観ました。
              自分とジャンルは違えど、音楽に対する真剣な姿勢、
              お客さんに歌を伝えるために、一切、妥協することのない姿、
              音楽で生きるを共有する長渕剛さんの音楽に当時17歳の私は強い憧れを抱きました。

              長渕剛さんと云えば、拳を突き上げるような熱くて激しいイメージが最初に浮かぶかもしれませんが、
              実は優しくて強くて繊細なバラードの名曲が数多くあります。

              私にとって特に思い出深いのが、『STAY DREAM』と云う曲です。
              夢を追いかける日々の中で、躓いてしまった時、私はいつもこの曲に助けられてきました。
              苦しい時や辛い時、このままじゃいけない、ちゃんと前を向いて涙を拭いて生きていかなきゃって頭では分かっているんだけど、
              なかなか涙を止められない時があります。
              そんな心を強く優しく支えてくれるのが この曲でした。
              音楽は生きる力となるんだと云うこと、伝わる歌とは何かを教えてくれ、
              いつも私を支えてくれた、長渕剛さんの『STAY DREAM』は私にとって すごく大切な曲なのです(*^∪^*)♪


              さぁ、今週のコトノラジオに向けて、構成と収録するぞー!!!

              ラジオへのメッセージは
              fmbari@dokidoki.ne.jp まで
              タイトルを『シンガーソングライター コトノのMusic Diary宛て』として、
              ペンネームを記載の上お送りください☆
              たくさんのお便りをお待ちしてま〜す(^^)♪

              今週の放送も お楽しみに♪



              コトノ

              | ラジオレポート | 01:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              コトノラジオレポート#11 (2012/12/11&12/14オンエア)
              0

                ジャーン♪
                今日は、今週のコトノラジオ『シンガーソングライター コトノのMusic Diary』の
                レポートをしたいと思います(^O^)♪

                早いもので、11回目の放送となりました。
                愛媛県今治市のローカルラジオなので、聴けない方も多くいらっしゃるので、
                いつも応援していただいてる皆さんに このブログでラジオレポートしちゃいま~す☆

                それでは、いってみましょー(>∪<)

                ◆2012/12/11&12/14オンエア、#11◇

                今回のコトノのアルバム『Around 20』の楽曲&制作秘話紹介のコーナーでは、
                街をオレンジ色に染めていく綺麗な夕暮れを見ながら創った
                アコースティックナンバー
                『Alive』を紹介しました☆

                この曲は、誰もが一度は真剣に考える「何のために生まれてきたのか?」
                「自分が此処に在る理由は何なのか?」と云うテーマを描いた楽曲です。

                この曲を聴くことで、その答えを見つけれるように、私なりに感じる「生きるとは」を歌詞に綴りました。

                いつも私が愛犬コナンの散歩をする時に夕日が綺麗に見えるスポットがあるのですが、
                その場所で愛犬コナンと一緒に綺麗な夕日を見ながら制作した曲です。

                自分にとって大切な存在の愛犬コナンと見た夕日と、その時に感じた優しくて温かいキモチが、そのまま皆さんの瞼に浮かぶように。。。
                そんな想いで制作していきました。
                メロディーは、びっくりするくらい一発で出来ました。
                ふいに歌った鼻歌が、そのまま楽曲として使えるくらい完成していて、
                すぐに曲になりました。


                その分、歌詞は何度も色んなアプローチで推敲しました。
                実は、最初は全く違う歌詞がついていて、ライブなどで歌っていたのですが、
                その後、自分なりに「生きること」を真剣に考える出来事があって、
                その時、感じたことがこの曲にピタッとハマって、今の歌詞に至りました。

                「繰り返す時間に意味があるとすれば、此処に居ることに意味があるとすれば、きっと目の前のアナタのために僕は生きている。」

                忙しく過ぎていく毎日、泣いたり笑ったり色んなことがあるけど、
                どんな時も一日の終わりには必ず夕暮れが街を包み込んでいきます。

                優しくて温かくて、夕暮れと云う刹那の中に永遠さえ感じることができます。
                もしかしたら、私たちが生きている人生も夕暮れに似ているのかもしれません。

                長いようで短い刹那の中、目の前で微笑んでくれる誰かの優しさや温かさに触れた時、
                その一瞬さえもが大切なものになって、刹那の中に永遠を感じることができるのかもしれない。
                そんな想いを込めたアコーステックバラードナンバーです。
                この曲を聴く時には、みなさんにとっての大切な人のことを想い浮かべながら聴いていただけたら嬉しいです(><)

                ってな感じで、私コトノの1stアルバム『Around20』の10曲目に収録してる『Alive』をお送りしました☆

                『Alive』をはじめ、アルバム『Around 20』は、私のオフィシャルHPで
                試聴できるので、ぜひ聴いてみてくださいね☆

                http://kotono.cc/discography.html

                つづきは、また明日紹介しま〜す♪

                コトノ


                | ラジオレポート | 21:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                コトノラジオ#10、ラジオレポート(*^∪^*)♪
                0

                  今から、今週オンエア用のラジオの収録だぁー(*^∪^*)/♪

                  愛媛県今治市でオンエア中のローカルラジオ番組
                  『シンガーソングライター コトノの Music Diary』、
                  早いもので、10回目のオンエアを突破しました☆

                  ローカル番組なので、放送を聴けない方も多いと思います。
                  と云うことで、このブログでラジオレポートをしていこうと思いま〜す(^∪^)♪

                  『シンガーソングライター コトノの Music Diary』は、
                  コトノの楽曲と その制作秘話を紹介するコーナーと、
                  コトノのオススメの音楽を紹介するコーナーで お送りしています。

                  先週は、愛媛の綺麗な星空を舞台に制作した今の季節にピッタリのドラマチックなバラード
                  コトノ『Star』を紹介しました(^∪^)
                  そして、オススメの音楽のコーナーでは、私の思い出ソングシリーズ第4弾と題して、
                  尾崎豊さんの『I LOVE YOU』を思い出エピソードつきで紹介しましたよ!

                  ・・・
                  尾崎豊さんの『I LOVE YOU』、この曲との出逢いは。。。

                  私が高校2年生だった2007年。
                  テレビで車のCMとして流れていた、中島美嘉さんが歌う『I LOVE YOU』を聴いたのがキッカケでした。
                  I LOVE YOU』ってホント良い曲だなと心から思いました。
                  名曲なだけに、すでに耳馴染みの曲だったのですが、私が知っているのは いつも誰かが歌う『I LOVE YOU』。
                  この曲を創り歌っているオリジナルの人は一体どんな人なんだろう、その人が歌ってる『I LOVE YOU』が聴きたい!
                  そんな風に強く思いYOU TUBEで尾崎豊さんを調べました。
                  それで、初めて観たのが、『I LOVE YOU』のライブ映像でした。
                  パソコンの小さなスピーカ、画面からも、尾崎豊さんの熱意と楽曲や歌に込める想いが心に伝わってきて、感動したことを今でも鮮明に覚えています。
                  私は、尾崎豊さんが歌う『I LOVE YOU』が好きで、『I LOVE YOU』を歌う尾崎豊さんが好きです。
                  何度聴いても慣れることがないし、毎回感動します。
                  温かいキモチに魂が共振共鳴します。
                  この曲を弾き語りたくて、一生懸命ギターを覚えました。
                  私が初めて弾き語った曲は、尾崎豊さんの『I LOVE YOU』で、この曲で『心を込めて歌を歌うこと』を覚えた大切な曲です(*^∪^*)/♪

                  さぁ、今週はコトノの思い出ソングシリーズ第5弾で お送りしますよ!
                  どんなアーティストの、どんな楽曲が登場するでしょうか(>∪<)?
                  お楽しみに♪

                  *******************************
                  『シンガーソングライター コトノの Music Diary』

                  (オンエア)
                  毎週火曜日 23:30〜0:00、
                  (再放送)
                  毎週金曜日 22:00〜22:30。

                  チャンネルは、78.9Mhz(今治ラジオバリバリ)ですよ♪

                  お便りは、fmbari@dokidoki.ne.jpまで。
                  タイトルを
                  『シンガーソングライター コトノの Music Diary宛て』
                  としてお送りください♪
                  *******************************

                  ではでは、収録がんばりま〜す(*^^)v

                  コトノ

                  | ラジオレポート | 00:31 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |