PROFILE
LINKS
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
 
シンガーソングライター コトノの音楽日記、コトノート。
◆愛媛情報誌is連載『四季の詩』 〜涙吹雪(なみだふぶき)〜◆
0
    ふと気づけば、はや3月!
    3月のカレンダーを見つめるたびに、春の訪れを感じます☆
    道の片隅に、キレイな菜の花たちが優しく微笑むように咲き乱れていて
    思わずコトノも笑顔になってました(^^)☆

    3月は、『別れの季節』ですよね。
    卒業式シーズン。
    出逢いの前に在る別れ。
    大切な人たちとのサヨナラは辛いし寂しいけど、
    ミンナきっときっと心で繋がってるんだ。
    そんな風に大切な友達ミンナと誓い合った日のことを思いだします。

    そんな想いを込めて、今月も紡ぎましたよ!
    毎月恒例、『四季の詩(うた)』☆
    『四季の詩(うた)』は、
    愛媛の今治市と西条市を結ぶ、情報フリーマガジン『is』の連載です。
    毎月、その時折にピッタリの歌詞たちを発表しています。

    今月は、『卒業』がテーマでした!
    なので、『卒業』を迎える皆さんの背中を優しく押せたらいいなぁ、
    そんな願いを込めて『涙吹雪(なみだふぶき)』と云う歌詞を完成させました。

    頬をポロポロと伝う涙を桜吹雪に見立てた作品です☆

    ぜひじっくり観てみてくださいね~(*^∪^*)/♪↓
    ネットで観えます(パソコンのみで閲覧可)
    愛媛の情報フリーマガジンis 公式サイト↓
    http://www.mediapro-is.com/

    皆さんの春が、喜びに満ちた素晴らしい季節になりますように。。。☆

    コトノ


     
    | 愛媛情報誌『is』コトノ担当連載『四季の詩』 | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    ☆愛媛の情報誌『is』 四季の詩 10月号 〜秋恋歌〜☆
    0
      愛媛に無事、帰ってきました(> O <)♪

      「ただいまー!!!」
      この言葉が心に湧き上がってくるたびに、
      「おかえりー!!!」って言ってくれる街が
      たくさん在ることに温かい幸せを感じます。

      私の大切な故郷 愛媛、大好きな第二の故郷大阪、

      そして私を温かく迎えてくださる かけがえのない東京。

      LIVEをさせていただいた街、
      奈良、すごく美しかったなぁ(>∪<)♪

      これからLIVEをさせていただく街。

      その どれもが、大切なHOME TOWNです。

      ありがとうございます☆

      さて!
      今月も~!でたよ♪
      愛媛の情報誌『is』 四季の詩 10月号です!
      (毎月、イラストレーターさんとコラボして
      その季節の風景や心情を言の葉にしています。)

      今月10月のお題は『秋の気配を感じるテーマ、秋の夜長』でした
      なので、そこからヒントを得て、
      『秋の夜長に聴こえる虫たちの声』に行きつき、
      虫たちは、秋の夜長に、大切な存在の誰かに対して
      愛のうたを奏でているんじゃないかな?って
      そんな風に感じて、ちとドラマチックな
      黄昏系、胸キュン系の恋うた・愛うたの切り口にしてみました!

      秋って、心の奥深くが締め付けられるような
      そんな情緒あふれる季節ですよね。

      なので、虫たちの美しく甘く切ない歌声と、この作品とで、
      そんな心を癒すことができたら幸せだな。
      そうソングライターとして強く感じ、
      この言の葉たちを紡ぎました。

      タイトルはズバリ『秋恋歌』です。

      秋の夜長に聴こえる虫たちの優しい歌声、秋の恋の歌、
      『秋恋歌』が、
      皆さんの心を そっと癒す。。。
      そんな情景と願いを心に想い浮かべながら書きました。

      ネットからお楽しみいただけます! ↓

      http://www.mediapro-is.com/

      ぜひ、秋の夜長にお楽しみくださいー(*^ O ^*)/♪

      コトノ
       
      | 愛媛情報誌『is』コトノ担当連載『四季の詩』 | 12:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      ☆愛媛のフリー情報誌 『is』 9月号! 今月は『月の涙』という言の葉を紡ぎました☆
      0
        9月ですね!
        実りの季節(*^ O ^*)♡
        セミくんたちの声は、鈴虫くんたちの声へとバトンタッチされて、
        今日も楽しい虫の声~♪ あぁ可愛らしい虫の歌声~♪
        が、聴こえます☆

        さて、わすれちゃいけないのが、こ・れ!
        愛媛のフリー情報誌『is』の9月号!
        なにを隠そう、私コトノは、毎月『四季の詩(うた)』コーナーで
        言の葉たちを紡がせていただいてます☆

        『四季の詩』は、
        イラストレーターの方とのコラボです☆

        今月は『月』をお題にいただき。。。
        お月見の季節にピッタリな!
        日本人の風情と情緒あふれる作品に仕上がりました。

        言の葉のタイトルは、『月の涙』です!
        これは、今は亡き、祖父母を想い紡いだ言の葉です。

        イラストのネコちゃんが、ニャンとも可愛いね(*^ O ^*)♡
        海に浮かぶ吊り橋は、愛媛今治と広島尾道を繋ぐ『しまなみ海道』です!
        この、しまなみ海道と果てしなく広がる美しい海を一望できる
        展望台からの眺めが、素晴らしいのですよ(*^∪^*)
        オススメの、愛媛の穴場スポットなのです!

        さて、ここで、私の『四季の詩』に込めた想いをお話ししますね(*^ O ^*)☆

        私は、シンガーソングライターで、
        作詞家でもあります。

        なので、普段 私が、
        まるで生きる証を残していくかのように、
        まるで生きる理由を探すかように、
        一生懸命に真剣に紡いでいるのが
        愛してやまないのが“歌詞”なんですね。

        “詩”じゃなくて“詞”。
        似ているようで、まったく別物。
        なので、言の葉がメロディーに乗ることのないままで、
        私の“詞”が皆さんに届くことに、戸惑いもありました。
        でも、かといって“詩”を書くでもなく、
        やはり私には“詞”なんですね。

        それで、いろいろジブンのなかで表現方法を模索しました。
        愛媛の情報を発信している『is』さんとのコラボだからこそできる表現が
        必ずあるのだと。
        コトノの言の葉を必要としてくださった『is』さんに
        必ず その気持ちに応えられるコトノなりの表現があるんだと。
        そう信じて、ジブンなりに見つけた表現が詰まってます。

        イラストレーターさんが、私の歌詞を読んで、
        それに合うように、毎月イラストを描いてくださるので、
        もうこれが、いつも私がやってる言の葉をメロディーに乗せて
        歌にして風景や心情を皆さんに届けるということと通ずるものが
        あるんですね(*^ O ^*)

        言の葉をイラストに乗せて、風景や心情を、皆さんに お届けする。。。

        なので、『is』では、一味ちがった
        言の葉とイラストとのコラボレーションが楽しめると思います。

        そんな想いで、毎月、大切に言の葉たちを紡いでますので、
        いつものコトノの音楽に登場する言の葉たちとは、
        また一味ちがう幻想的な言の葉たちをお楽しみいただけます。。。
        ぜひぜひ、ネットで『is』の『四季の詩』(そう!コトノにとっては『四季の歌』!)
        じっくり じっくり お楽しみくださいー(*^∪^*)♡

        日本中へ届け!愛媛の優しくて爽やかな風!

        ♪ ネットで『is』の『四季の詩』は、↓こちらから、ご覧になれます↓ ♪
        http://www.mediapro-is.com/
        (表紙めくってすぐのところだよ(*^ O ^*)!)

        ありがとうございます☆

        コトノ
        | 愛媛情報誌『is』コトノ担当連載『四季の詩』 | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |